スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとう、タイ!!

こんばんは


4/13~15はタイの「ソンクラン

「ソンクラン」は、タイの旧正月であり、
水を掛け合ってお正月を祝うスタイルから「水掛け祭り」とも言われています。


タイには、1月1日の西暦の正月、中華系タイ人が祝う旧正月、そしてソンクラン
と、1年に3回もお正月があるのですが、
その中でもこのソンクランが1番の盛り上がりをみせる国民行事。
この3日間は国民の祝日で、休日の前後1週間で長期休暇を取って里帰りする人々も。



ソンクランでは、自宅やお寺の清掃、仏像を洗い清める、先祖の供養をする、
花びらを散らして香りをつけた水を僧侶や年長者の手に掛ける、など
色々な習慣や行事があります

そもそもは、新しい年を、身体や身の回りのものを清めて迎え、
目上の人や両親、先祖に対して、尊敬の念を表して香りの良い水を掛けてお清めをして敬う、という事なのでしょうね

これがいつしか、盛り上がるのが大好きなタイ人の気質も手伝ってエスカレート
現在では、街中でバケツや水鉄砲を使った盛大な水のぶっ掛けあいが行われます


自宅の前に水を張ったドラム缶を置いて、前を通る人や車に水をかけたり、
トラックの荷台に沢山人を載せて、水をかけまくりながら街を巡回したり・・・

あとはボディパウダーを水で溶いた物を顔に塗りあったり
知ってる人も知らない人も、タイ人も観光客も関係なしです。
ぐっちゃぐちゃですね

でも水を掛け合うのはただ楽しみのためだけでなく、
次の耕作期に十分な雨が降るように、という願いも込められているそうです。


私はソンクランの時期のタイに行った事はないのですが
以前にその時期にタイに旅行したサブマネージャーは楽しかった!と

ただ、酔っ払いが沢山だし、チカンも出るし、
観光客を狙ったスリがいたり、警察も出動だそうです
サブマネージャーもその被害者の1人ですが・・・

お店のタイ人シェフもソンクランのことを聞いたら、楽しそうに説明してくれました
私もソンクランの時期に行ってみたいなぁ


タイ国とタイの人々にとって、この年も明るく楽しい、
そして豊かな年でありますように


Siam Garden
三林
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

siamgarden PR担当

Author:siamgarden PR担当
タイ料理レストラン「サイアムガーデン」のブログです。
名古屋・納屋橋

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。