スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激辛!プリッキーヌ!

こんばんは


もともと、タイ料理大好きな私ですが、
Siam Gardenで働き、ほぼ毎日タイ人と一緒にタイ料理を食べるようになってから
だんだん味覚がタイ人化してきたのか・・・

タイ料理だったら結構辛くないと物足りない・・・
タイ人が辛い辛いと言っている料理でも、割と平気で食べられちゃいます



実はタイは唐辛子の辛さと、その種類が豊富な事で有名。
その中でもとっても辛い、「プリッキーヌ」についてご紹介します

「プリッキーヌ <日本名:小粒唐辛子、英名:Bird's Eye Chilies>]」
◆特徴
・「ネズミの糞のような」という意味の、2~3cmの小さな唐辛子
・非常に辛味が強い
・たんぱく質、カルシウム、リン、ビタミンB1、B2、C、鉄分を含み、
 抗酸化作用がある
RIMG0862_convert_20120213210922.jpg

タイ料理ではトム・ヤム・クンやカレー、サラダ、ありとあらゆる料理で
刻んだり、ペースト状になったり、丸ごとだったりして使用されています。

うっかり大きなかけらを食べてしまうと口の中が火の海の様になるので
辛いものが苦手な方はもちろん、平気な方でもちょっと注意が必要
トムヤムクンなどに入っている大きなプリッキーヌは、自信のない方は取り除いて食べてくださいね
挑戦したい方は是非一度どうぞ


意外かと思いますが、タイ人でも辛いのが苦手な人もいるんですよー
もちろん反対に、激っ辛好きな人もいます

うちのお店の激辛好きな人達は、
食事のお供に、ナンプラーに細かく刻んだ唐辛子が入った調味料が外せないみたい

繝励Μ繝・け_convert_20120215215341

さすがに、私はまだそこまでにはなれません


Siam Garden
三林
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

siamgarden PR担当

Author:siamgarden PR担当
タイ料理レストラン「サイアムガーデン」のブログです。
名古屋・納屋橋

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。